水道屋の社長のブログ

「快適な生活創造業」の、日々のあれやこれや。

ポンプ移設

07:30 出社

08:30 現場応援

13:00 帰社 現場段取りなど

15:30 現場確認・試運転など

18:00 帰社

19:00 帰宅

お寺の給水ポンプユニットの移設工事。電気工事が本日行われるとのことで、同時に移設しないと断水期間が長くなってしまうので、人数を増やして作業をしました。

九州地方では「数十年に一度の」大雨とのことで、自動車の屋根まで水没したニュース映像が流れていました。かなりの被害が出ているようで心配です。

福山市内も予報より早く雨が降り出し、作業中にも何度か強い雨が降る中、なんとか一日でポンプ移設し、水が使える状況にして無事作業終了することができました。

 

コロナ時代を生き抜く中小企業の経営とは?

07:20 出社 社内打合せなど

09:30 客先訪問、打合せ

10:00 労務事務所打合せ

11:00 福山管工事組合

12:00 中小企業家同友会D地区運営委員会

13:30 帰社 図面、資料作成

16:30 客先訪問、資料配達

18:00 TOTOリモデルクラブ福山店会役員会

18:30 中小企業家同友会西支部例会(ZOOM会議)

20:30 終了

昼と夜にリアルの会議が2件。少人数で三密を避けての会議でした。

同友会の「会議自粛のガイドライン」により1段階緩和された矢先の広島市内で感染者発生。先の予定を立てるのがなかなか難しいです。

18時からの会議と同時刻よりZOOMでの例会があり、途中からの参加となりました。広島西支部の例会だったのですが、リモート会議だとこういうところは便利です。

第一コンサルティングオブビジネスの丸山先生による講演で、「コロナ時代を生き抜く中小企業の経営とは」というテーマでお話しを伺いました。世界情勢から我々の足元まで、現況分析と今後取りうる戦略について、わかりやすく説明をしていただきました。「コロナ収束後」ではなく、「ウィズコロナ」「ポストコロナ」つまり今後もコロナウィルス感染症が身近にある、という見方をしないと判断を誤る、というお話が印象的でした。

 

感染症対策設備導入支援事業補助金

07:00 出社 早朝工程会議

10:00 現場調査、打合せ

11:00 現場打合せ

12:00 福山管工事組合理事会

14:30 現場調査

15:00 帰社 現場段取りなど

16:00 来客打合せ、調査票回答など

18:30 中小企業家同友会東部エリア経営労働委員会(ZOOM会議)

20:00 終了

昨日福山市から、「感染症対策設備導入支援事業補助金」が発表されました。

これは中小企業が感染症対策にかけた費用の一部を補助する制度で、30万円が上限ですが4月1日にさかのぼって対象になる、というところが柔軟性があります。

遮蔽スクリーンや空気清浄機、自動水栓など、対策された事業所も多いのではないでしょうか?

https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/sangyou/193722.html

現場での打合せや現場調査などと、昼に組合の理事会に出席、夕方マイナビの担当者が来社されヒアリング。夜は同友会の経営労働委員会(ZOOM開催)に出席しました。

 

映画の日

07:20 出社

07:50 全体朝礼

08:20 資料整理、来客対応、修理手配など

13:30 現場安全協議会、現場打合せ

15:00 現場打合せ

16:30 修理立ち合い

17:00 面談(2名)

18:30 修理

19:30 帰社

20:20 エーガル8シネマズ

22:30 帰宅

今日から7月。弊社は決算月です。2か月自粛していましたが、月初の全体朝礼を開催し来期の方針について概略説明しました。

毎月1日は「映画の日」です。こちらもしばらく自粛対象でしたが映画館も先月より再開しています。楽しみにしていたロバート・ダウニーJr主演の「ドクター・ドリトル」を観に行きました。ソーシャル・ディスタンスを保ちながら、ということで座席も間を飛ばして座ります。エディー・マーフィー版よりも原作に近い...といってもかなり変わっていますが、CGがすごすぎてかえって動物のリアル感が現実離れしています(白クマとダチョウが肩を組んだりとか)。が、とても楽しめる映画でした。

現場調査

07:30 出社

08:30 現場調査(4か所)

11:00 帰社 打合せ

13:00 現場精算など

16:30 面談(2名)

18:30 方針まとめ

21:00 帰宅

午前中は、浄化槽のマンホール蓋の修理の件でアパート4軒の調査。

午後は月末の処理(いつもながら末日にならないとやらない...)で清算見積や請求指示などを行いました。

その後明日の全体朝礼用に、来期方針の資料を作成しました。弊社の第53期もいよいよあと1か月です。

呑読会(再開)

07:30 出社

08:30 面談(1名)

09:00 現場応援

10:30 帰社 見積、修理段取りなど

16:30 面談(3名)

19:30 呑読会

22:30 修理下見

23:30 帰宅

エコキュート取替の応援。家の裏の物置から機器を取り出し、新しい機器を搬入しました。搬出搬入のお手伝いだけして帰社し、見積や修理の手配と社内面談。

夜は3か月ぶりに開催された呑読会に出席しました。久々に顔を合わせるメンバーと楽しい時間を過ごすことができました。その後、別のお店の漏水について相談の電話があったので、確認に伺いました。結露か、雨漏りか、いずれにしても配管が原因ではなさそうですが、原因が特定されるまで有効な対策は難しそうです...

 

蕎麦

家族全員特に予定なし、ということで、昼食は久々に家族そろって外食。テレビの「マツコの知らない世界」で蕎麦の特集をして以来、ずっと蕎麦が食べたかったので近所の蕎麦屋さんに行きました。結構人気があり、次々と来店されますが、滞在時間が短いので回転は速かったです。

その後買い出しをして、夕食はカポナータ、ナスのチーズはさみ焼き、ポークバターサルビア(本当はセージを使うのですが、ローズマリーレモンバームで代用)を作りました。次男はナスがダメなので豆腐ステーキにしました。

ステイホームでスタジオ練習を中止したままなので、楽器修行も兼ねてアコースティックカバーの録音をしています。目標のアルバム全曲カバー10曲中9曲までできました。