水道屋の社長のブログ

「快適な生活創造業」の、日々のあれやこれや。

参議院選

珍しく日中予定が無く、午前中は「ワイドなショー」などテレビ番組を観てだらだら過ごし、昼前から家族全員で投票と昼食(回転すし)に行きました。

午後は出社して月桂樹やローズマリーの剪定をして、来期の経営指針書を作成...しかけてタイムアップ。

夕食はポークソテーローズマリー風味を作りました。

夜はレヴィーブレイクスの練習。

色々な論点が言われていますが、地方ではさほど盛り上がりの無い感がある今回の選挙。候補者の当否もさることながら、投票率が気になるところです。

 

京アニ

07:30 出社

08:30 現場打合せ

09:00 客先訪問

10:00 帰社 資料整理など

13:00 修理訪問

13:30 現場確認、現場打合せ

15:30 帰社 送付状作成、現場精算など

19:00 帰宅

現場での打合せや確認、修理訪問など外回りと、高校への求人票送付に同封する送付状の作成をしました。ワードの「差し込み印刷」を理解するのに時間がかかってしまいましたが、なんとか作り終えることができました。

京都アニメーションでの凄惨な事件が報道されています。34名もの方が亡くなられ、

また負傷された方も多数いらっしゃるようです。心からお悔やみ申し上げます。

多くの才能や未来の傑作が失われたり、立ち止まることを余儀なくされてしまいました。

犯人については今後その人物像が明らかになって行くことと思いますが、いかなる動機であれ許されない行為で、憤りを覚えます。

 

大雨警報!

07:30 出社 現場資料整理、材料発注など

10:30 現場確認、打合せ

11:00 客先訪問、打合せ

13:30 工事打合せ

17:00 帰社 資料整理など

19:30 帰宅

終日大雨!という予報で、大雨警報まで出ていましたが、大したことなくちょっと拍子抜け。朝のニュースでやっていましたが、日照不足で野菜が品薄とか。

今日は10時から広島市内で打合せ。8時42分の新幹線に乗らないと間に合わない...とバタバタしていると、スタッフから「時間変更になったの送りませんでした?」

確かに、先週会社からのショートメールで、先方から時間変更のお願いがあった旨をもらってました。そのとき会議中で余裕が無く、明けて見ただけで中身をちゃんと読んで無かったなぁ。午後からの会議に3時間早く飛び込む、ということが無くて良かったです。

広島での打合せは大手ゼネコンさんとの工事についての着工前打合せ。

事前確認の手順やそのツールなど、さすが良く整備されていて勉強になります。

業界全体の大きな流れが少し見えた気がしました。弊社も少しずつでも対応していく必要があります。

 

 

イノベーションプロデューサー塾

07:00 出社 早朝工程会議

08:30 現場立会ー器具調達

12:00 中小企業家同友会経営労働委員会役員会

14:00 帰社 修理段取りなど

16:00 現場定例会議

18:00 平成大学

20:00 帰宅

「2階から水が漏れている」との修理依頼で伺ってみると、2階の台所水栓の故障で取替をご希望とのことでした。市内の商社さんに在庫が有るということで調達し、無事修理完了となりました。

昼の時間は同友会の経営労働委員会役員会、その後現場の定例会に出席して夜は平成大学の「イノベーションプロデューサー塾」に出席しました。

本日のテーマは「組織行動論」でした。人は良い行動も悪い行動もその元になるのは「動機」で、目に見える現象としての「行動」だけに対処しようとしてもうまくいかない、良い行動につながる動機を増やし、悪い行動につながる動機を減らすことが重要、ということでした。

地区例会

07:20 出社

08:30 現場打合せ

09:00 現場応援

10:00 現場確認

10:30 帰社 見積など

12:00 中小企業家同友会正副支部長会

14:30 現場調査

15:00 現場調査

16:00 現場確認、打合せ

16:30 帰社 見積など

19:00 中小企業家同友会D地区例会

22:30 帰宅

午前中は現場の応援。昼の時間に同友会の正副支部長会議に出席し、午後も現場調査や打合せで終日外回りでした。

夜は同友会D地区例会に出席。

企業と学校の交流会

f:id:toy0288:20190716124628j:plain

07:20 出社

09:00 修理下見

09:30 帰社 見積作成など

11:30 修理訪問

13:00 企業と学校の交流会

17:40 帰社 見積など

20:00 帰宅

連休明け、火曜日スタートの一週間ですが、曜日の感覚がおかしいです。

午前中は修理関係でお客様のところを訪問し、午後は雇用対策協議会主催の「企業と学校の交流会」に出席しました。今年初めて参加してみましたが、大学・高校・専門学校44校と地元企業61社が参加するなかなか大きな会でした。その中でウチのような小さい会社はほとんど無く、場違いな感じでした。まず各学校が着席して企業が訪問して話を伺い、次に各企業が着席して学校が訪問、最後に立食形式で名刺交換会、という流れでした。企業が着席する時間では、弊社テーブルを訪れてくださる学校はほとんど無く、知名度の差を痛感しましたが、どの学校も生徒の適性に合った職場とのマッチングのためにインターンシップなどの就業体験を重視したい、との意向があり、建設業全体のイメージ向上のためにも業界をあげて取り組むべき課題だと思いました。